So-net無料ブログ作成

ストイコビッチが日本代表監督時の年俸は?過去の代表監督年俸は? [スポーツ]

こんにちは。

色々と日本代表監督候補選びで話題になっていますね。

今回はもしストイコビッチ氏が日本代表監督になった場合の

推定年俸や過去の代表監督の年俸などを調べてみたいと思います。

cl-501.jpg

時期監督はアギーレ監督以上の年俸?


今回アギーレ監督の後任探しにあたっての次期監督候補にはアギーレ監督以上の年俸を用意する報道がありました。

ではアギーレ監督の年俸はとなりますが、アギーレ監督は推定2億円でした。

次期監督候補には微増の2億1000万を用意するとの報道がありましたね。

過去の日本代表監督の年俸は?





【Sponsored Link】



・岡田武史監督:推定5000万~8000万
日本代表を初めてワールドカップ出場に導いたので有名ですね。
2010年のワールドカップでも監督としてベスト16進出の功績を残しています。


・トルシエ監督:推定1億円弱
フラット3のディフェンスで日本代表の黄金世代の時の監督で有名ですね。
ワールドカップ(開催国の為、予選は無し)でも本大会予選を突破しベスト16まで進出致しました。

・ジーコ監督:推定2億1600万
黄金世代の年代が着実に成長を遂げ、満を持し高年俸でもありながら、日本にも馴染みが有り選手時代も有名であったジーコ氏が着任をしたが、ワールドカップの結果は以外にも予選敗退と言う結果に終わってしまった。

・オシム監督:推定9000万
2006年から脳梗塞で倒れるまでの日本代表の指揮官として、活躍されましたね。

・ザッケローニ監督:推定2億8000万
2014年にブラジルワールドカップまで指揮をとりましたが、結果としては予選敗退してしましましたね。


この様に日本代表監督はワールドカップ初出場から年俸が高くなってきていますが、今回のアギーレ監督が推定2億でしたが、後任に関してはアギーレ監督の違約金などが発生しないだけに時期監督候補は微増するとの事です。

いくら年俸が高い監督を招致しても結果としては日本人監督である岡田武史監督が一番結果をもたらしている感じがしますね。

ストイコビッチ氏の年俸は?


このように次期監督候補として名の挙がるストイコビッチ氏でも約2億1000万でほぼ決まりでしょうね。

名古屋グランパスでの監督時代の年俸は推定で1億3000万でした。

ですので日本代表監督では、大幅までとはいかないですが年俸上昇します。

それ以外にも日本代表監督を従える名誉的な部分も手に入りますけどね!



【Sponsored Link】



まとめ


では今回はこれまでの日本代表の歴代監督の年俸などをご紹介してきましたが、気になる点とすれば年俸の高い監督を招致しても結果としてはワールドカップ本線では予選敗退が目立っていますね。

フォーメーションやスタイルの違いなどもあると思いますが、どんだけ監督の指導が優秀であっても最後は選手個人の力が重視されますね。

ですので次期監督候補には日本選手としっかりコミュニケーションをとれる監督がいいのかと思います。

結果としては岡田武史監督の時がワールドカップ初出場に加えてベスト16まで導いた結果は戦術やスタイル以上に選手とのコミュニケーションがすんなり取れた部分が大きのかと思います。

ではきょうはこの辺で。
ご覧いただきありがとうございます!

~その他記事一覧(スポーツ)~


・ストイコビッチ現在の状況や日本語は堪能?戦術などは?

・ストイコビッチが日本代表監督の候補!?指導スタイルなどは!?



【Sponsored Link】



Related Posts Plugin for WordPrfess, Blogger...
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。